290円でコーヒーが飲めるなら、使い方はいろいろ

先日、久しぶりに自宅の最寄り駅の駅前にあるプロントに立ち寄ってみました。
以前までは、タイミングが悪いとバスを30分ほど待つことがあったので、その時間に利用していたんですよね。
30分という時間をコンビニで雑誌を立ち読みして過ごすのには、少し時間が長すぎる気がします。
30分あれば出来ることというのもあるので、ぼーっとしながら過ごすのは避けたいところです。
ただ、30分を過ごすのに一杯500円くらいするコーヒーを飲むというのも、ちょっともったいない気もしてしまいますよね。
でも、先日行ってみたら、コーヒーが一杯290円だったんですよね。
もしかしたら、カフェ営業のときとバー営業のときで、コーヒーの値段が違っているのかなと思ったりしました。
同じコーヒーを飲んでも、時間帯によって値段が違うというのはちょっと分かりにくいなと思ってしまいます。
でも、これくらいの値段でコーヒーが飲めるのであれば、もう少し頻繁に使ってもいいかなと感じました。銀座カラー 無料カウンセリング

自分からやりだしたのに少し寂しくなってます(笑)

遂に完ミにしましたよ〜
予定だとまだ母乳あげながらミルクだと思ってたんだけど思いの外おっぱいが張らなくなったからね!
もし少し張ったとしても軽く搾るくらいにするつもり☆
ミルクたっぷりと飲んでくれるし大丈夫そうだねぇ〜
完ミにして思ったんだけど粉ミルクの消費量半端ないね!
結構なスピードで無くなっていくから出費がかなり増えちゃったけど仕方ないもんなぁ…
半年間出ていてくれた事に感謝しなきゃだね♪
1ヶ月で1万くらいするんじゃないかしら?離乳食進んで少しずつ飲む量は減っていくだろうけど!

でも息子くんはおっぱいの事も忘れてないのかも…
飲ませないけど一緒にお風呂に入った時とかは見つけて手でパンパン叩くんだよね〜
催促してるのか私の声を見ながら声あげるし(笑)
まるで飲ませてよ!って言ってるみたいです☆
でもバイバイだよ?って言うとギャン泣きが始まってしまうから大変!
こうなると風呂上がりの離乳食も食べたがらないから最近はなるべく旦那に入れてもらってます♪
居ない日は仕方ないからタオルとか使って気をそらせながら入ってるよ〜
完全に忘れるまで数日だろうからそれまでの辛抱だ!ミュゼ 15円

芸能人ってやっぱりオーラがあるんですよね

昨日ジャスコ…もうジャスコじゃなくてイオンになってから何年も経つんでしたね(笑)
ジャスコ改めイオンに行ったら、偶然出くわしました。
安田大サーカスに。
何かの番組の企画だったのかなぁ…。
『クロちゃん焼き鳥』という字がハッキリと見える屋台で、自分が見た時は、売上金を何度もカメラに向かって叫んでいました。
うん、叫んでた。
クロちゃんの、あの特徴ある声で。
顔はハッキリ見えなかったんですが(生憎の雨で、視界が悪い&他の野次馬の傘が邪魔だったので)本物だー…って思いました。
これで芸能人・有名人に会うのは三回目かな。
コンサートを含めれば五回目だ。

1回目は高校の時に大仁田厚が参議院議員として講演に来て。
2回目は天野喜孝の絵画展で、本人来場のタイミングだったので。
しかもサイン代わりに似顔絵まで描いてもらえたという僥倖!
コンサートは昔なつかし、それぞれ別のヴィジュアル系バンドが地元にやってきた際に参加したというお話でした。

久しぶりの家デートでまったり癒やされました

先週は二週間ぶりに彼氏とデートでした。
彼氏と約束のある日はなるべく早めに家を出たいので、基本的には早起きを心掛けているんですが、その日はなかなか起きれずにアラームを止めて1時間近くオーバーして寝てしまいました。
久しぶりに会うということだったので、メイクもあまり気を抜きたくなくてさらに時間をかけてしまいました。
結局いつもより1時間ほど押した感じです。
でも、彼氏の方も仕事で疲れて寝坊気味だったので、たまにはこういう日があってもいいかなと思いました。
彼氏は営業職なので、とにかく身体の疲れがいつもあるんだと思います。
私が肩にマッサージをしてあげると気持ちがいいようで、喜んでくれます。
そんな彼氏とのデートはデートと言っても家デートです。
私があまり出かけたがらないほうなので、いつも家デートで決まった流れがあります。
彼氏は会っている最中も寝ている時間が長いので、私はその間パソコンで動画サイトを見ながらダラダラ過ごしてます。
本当に何気ない瞬間ですが、癒やしの時間です。http://www.motorlaiviai.com/

意外な内容だった映画「君の膵臓をたべたい」

先日DVDを借りて「君の膵臓をたべたい」という映画を観ました。中年のオバチャンである私が観る様な映画かな?と一瞬躊躇いましたが、他のいわゆる高校ラブストーリーといった感じの映画とは違う様な気がして、コマーシャルで小栗旬や北川景子が出ているという事も知っていたので、観てみたいと思いました。
最初に興味を持ったのは、何と言っても、映画のタイトルには相応しくなさそうな何ともグロテスクで具体的なタイトルからでしたが、小栗旬が演じる主人公の高校生時代を回想する形で、過去と現在を行き来しながら進む映画に、普通の病気の高校生が頑張って生きて亡くなる…という安易なラストを想像して、少しガッカリしました。
しかし、実際は少し違っていて、病気ではなく通り魔の被害に遭っての最期で、観ながら私は思わず「へ?」と変な声を出してしまう程に意外でした。観終わった後にもう一度DVDの特典で付いていた映画のCMを観ると、「ラスト、きっとこのタイトルに涙する」という文字が出て来て、私は涙を流す事はありませんでしたが、この変なタイトルの意味は解った様な気がしました。
病気などなく元気に生活している人もいれば、病気で余命を宣告されて生きている人も、世の中には色々な人がいます。余命を精一杯全うしようとしていた彼女が、あっけなくただの通り魔に殺されてしまうという意外性に、誰もがいつ何が原因で死ぬかもしれないという危能性を持っている今の世の中をリアルに感じさせられました。
私にとっては、感動で涙するというよりは、今の時代の恐ろしさみたいなものを再認識させられた映画でした。キレイモ パックプラン 回数

身近な日用品がじわりじわりと値上がりしている

先日、普段よく利用している化粧品のお店から値上げについての案内がメールできていました。
原材料費の高騰の影響で、若干ではあるが、近々値上げが実施されるということでした。
最近は、食品や衣料品など、身近なものでこうした値上げが続いていて、じわりじわりと影響が出てきているのかなという感じがあります。
私たちの毎月のお給料はそれほど上がるわけではないのに、買うものの値段があがるというのは、実質的にはお給料が安くなっているのと変わりませんよね。
たとえ数パーセントの値上げであっても、積もり積もっていくとそれなりに大きな負担感となってしまいます。
海外情勢だとか為替の値動きで、日々、いろいろなものの値段というのは変わっているのでしょう。
企業がそうした変動を吸収しようとしていても、それでは成り行かないほど、そうしたものの値動きというのは大きくなっているみたいです。
ただ、いろいろなものの値段が上がる一方で、下がる気配がないというのが、消費者にとってはつらいところですよね。
物価が上がる一方で、お給料が据え置かれたままでは、ジリ貧になってしまうのではという不安もあったりします。

中古のパソコンでもしっかりとしているものはあったりします

自分が使っているサブ機のノートパソコンですが、中古で購入したものとなっているけどスペックや性能はそれなりに優れていて、保存状態もかなり良いものであるので安心して使えております。3万円近くで購入したものとなっていますが、少しだけスペックアップしている状態になっていて処理や動作もしっかりとしているので凄く助かっています。

中古のノートパソコンは抵抗があって買えないという方もいるかと思いますが、商品説明欄の部分に目を通して選べば失敗しない買い物を行う事ができます。中古のであるのでどこかしたら劣化していたり破損している所があるかもしれません。

自分が購入したノートパソコンは内蔵無線LANの基盤が壊れていて使えない状態となっていますが、USBタイプの無線LANアダプターを使い対応している感じとなっています。普通にネットもできるので少しぐらいの故障とかは気にしない感じとなっています。

今日も寒いですが1日元気にいきましょう。脱毛ラボ 申し込み

久しぶりに友人と遊ぶ事になっておりますよ

先日なのだけど、同級生である友人から久しぶりにLINEがきて、遊びのお誘いを受けたので次の休みの時に少し遠出してきます。友人の方も仕事やプライベートで忙しくなかなか遊びの誘いをできなかったらしく、ようやく落ち着いたようなので連絡をくれたそうです。

仕事しながら、家庭の方もしっかりとやっていかないといけないので友人は大変だなと思っています。友人は家庭を持っていて、子供もいるので育児とかの手伝いもしないといけないのでイクメンパパになるように頑張っているようです。外出して良いという許しをもらえたようなのでようやく遊びに行ける時間ができたと言っています。

貴重な時間を自分のために使っていいのかなと思っていますが、友人から連絡がきたので正直びっくりしましたよ。とりあえずは行き先とかは決まっているので後は当日をまつばかりとなっています。友人と遊ぶ当日は色々と話しながら気分転換とかできればいいなと思っています。

入院してますよー!かなーり辛すぎますわ!

半月板を損傷して長い入院生活が始まりました。
本当に辛いよ…
なにが辛いかって…辛いのは全部だけどさ。
ご飯がまずいのがかなりテンションが下がりますよね。
味付けが薄いし、オカズないのにご飯がてんこもりってなんなの?
だから味が濃いものが恋しくてたまりません。
昨日も隠れてお菓子をポリポリしちゃいました(笑)
ふりかけがないとご飯ってなかなか食べるのが厳しい状態になってしまいますね。

あとは甘いもの!
普段は甘いものを全く食べないんですが、こういう時だけ食べたくなっちゃいます。

昨日は入院前に最後の食事だったので、パスタと前菜を奮発して食べちゃいました!
ずっとパスタが食べたかったんですよねー。
だって仕方ないじゃない、入院なんだものさ。

早く回復して外の世界に出たいなー。
付き添ってくれる素敵な男性がいない私はめちゃくちゃ寂しいです。
誰かいい人に巡り会えたらいいんですが…いろいろと複雑な気分になっちゃいます。
結婚したいなー。

夕食は豚軟骨カレーとまぐろの山掛け、せんべいなど

昨日は夕方から父が豚軟骨の煮込みの下準備をしていたので、またあのとろける豚軟骨が食べられるのだと楽しみにしていたら、なんとまさかの豚軟骨カレーになっていました。
父はカレー味にしたと言っていましたが、汁にはとろみがあり、どうみてもカレーそのものにしか見えません。
しかも使ったのはゴールデンカレーの辛口でとても辛くてなりませんでした。
そして豚軟骨は煮込みが足りないのかコリコリしていてとろける食感はなかったのも残念です。
でもご飯にかけるとカレーライスで普通に美味しくいただきました。
他にあったのはまぐろの山掛けで、これはサイコロ状に切ったまぐろの刺身に山芋を吸ったものをかけたもので、わさびと醤油を混ぜて食べると、カレーでヒリヒリする口の中がすっきりしていて良かったです。
この寒い時期に冷たい食べ物は私は嫌なのですが、今回ばかりはありがたく思いました。
あともやしと油揚げの煮物を食べ、最後はせんべいの詰め合わせから胡麻のせんべいとかりんとうをいただいて食事を終わりにします。